--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2016'07.31.Sun

夏の風物詩。クイズ。

梅雨あけたー!
暑いのは暑いけれど、どよんと重い梅雨の空気よりよっぽど身体がらくちんです。
それに梅雨の間はどうしても星が見られないので。
よく晴れた週末、ようやくこの夏の惑星たちを見られました。暗さに目が慣れて、だんだん星座の形がたどれるようになっていくのも楽しい。その日はさそりのしっぽやティーポットまで見えたよ南天満喫!

そして夏といえばクイズの出るプラネタリウムですよ。
葛飾区郷土と天文の博物館、恒例の夏番組は「クイズ!スター&プラネット

今年も良問揃いです。さらに今年は、今までわたしが知ってる中では一番、罰ゲームが罰ゲーム。楽しいだけじゃない。酔うwww
プラネタリウムの機能を駆使した素敵な番組ですのでお近くの方は夏の間にぜひ!

余談。今、地上400kmのところにISSがあって、人間がそこで生活できる時代になっています。今後、もっとたくさんの人間が宇宙に行く時代がくるはずで、地球からどんどん遠いところに行くはずで、そこから地球や他の天体はどう見えるのか、そういう映像がとても好きです。写真やテレビで、あの丸い地球を知っているけれど、ISSからは近すぎて全体を一度に見渡すことはできないと知ったとき、けっこう衝撃でした。宇宙に行ったら丸い地球が見えるもんだと思ってた。でも丸い地球を眺めた人間は、今のところ月ミッションに参加した宇宙飛行士だけなんですね。普通に考えたら当たり前なんだけど、近ければ大きく見えるし遠くなれば小さく見える。どのくらい離れたら、地球は、太陽は、ほかの惑星はどんなふうに見えるのか。それをドームで見せてもらえたときのサイズ感とか、とても面白い。そういうの見せてもらえたとき、ものすごくラッキーな気分になります。いえい。
スポンサーサイト
プラネタリウムトラックバック(0)  コメント(0)
2015'08.22.Sat

プラネタリウムにも行ってきた

お盆の帰省のとき、広島市こども文化科学館のプラネタリウムにも寄り道。
学生時代ここでバイトしてた頃、同じくバイトに入ってた先輩が、
職員さんとしておもてなししてくださいました。ご立派になられて…!
失礼しました今後ともよろしくお願いします。

ここの投影機、わたしが四半世紀前に入り浸っていた頃すでに使われていたもので、
最近の投影機は小さいのが多いから、比べると驚くほど大きく感じます。
IMAG0079.jpg
でも、周辺に大量にあった補助投影機は世代交代で姿を消して、足元はすっきりしてました。

そして、レアなのは投影機のロゴです。小文字です。
今の社名になられる直前のロゴはすでに大文字で、これはさらにその前のロゴなんだそうです。
今見ると、なんとも歴史を感じます。
まだまだ現役でがんばっておくれ。

今はデジタル投影機も使うので、その間こちらは横にして、できるだけ映像を遮らないようにされているのですが、
それが健気に伏せているようで、なんとも愛おしいやつです。
もはや番組見てるんだか投影機見てるんだかわかりません。

また会いに行くよ!投影機!!
プラネタリウムトラックバック(0)  コメント(0)
2014'08.18.Mon

晴れの国おかやまを堪能する~後編~

前編はこちら~

3つ目は岡山天文博物館
ここもこぢんまりしたドームで、アットホームな雰囲気です。
そして何より、山の上にあるせいか、空気がゆったりしてる、気がする。
プラネタリウムは「ALMA ~まだ見ぬ宇宙へ~」を、そして4D2Uで生解説を堪能。
ここ実は3回めだったんですが、新しく展示が増えてました。
fc2_2014-08-16_23-35-01-452.jpg
じゃーん。
パロマー写真星図を見てみよう!のコーナー。

fc2_2014-08-16_23-34-06-913.jpg
これを

fc2_2014-08-16_23-35-44-266.jpg
ここから探しだせ!

かなり難易度高いです。

縦横36cmのフィルムみたいなやつに、縦横6.6°の空にある星がずらっと写っているという、
これがパロマー写真星図ってやつらしい。
ぜんぶ並べれば全天になるんでしょうが、けっこうな枚数になるはずです。
fc2_2014-08-16_23-36-15-999.jpg
右上にナンバリングされてますね。

この星図、博物館から坂を上ったところにある岡山天体物理観測所から借りているものだそうです。

お天気がイマイチで空いていたこともあって、じっくり堪能させていただきました。
面白かったのでここでご紹介。


最後は美星天文台!
fc2_2014-08-16_23-29-54-917.jpg
夕暮れの西の空はとてもキレイ…なのはともかく雲だらけ。
かろうじて雲間の夏の大三角と、月が見えたよ。

しかし101cm望遠鏡の迫力は絶大!
fc2_2014-08-16_23-31-56-222.jpg
これで土星見たかったなぁ。残念。またいつか。

fc2_2014-08-16_23-31-35-899.jpg
そんなこんなで4館制覇。いぇーい!!
プラネタリウムトラックバック(0)  コメント(0)
2014'08.18.Mon

晴れの国おかやまを堪能する~前編~

岡山の地にご縁があったのをいいことに、
行ってきましたおかやま星空施設めぐり2014!!

fc2_2014-08-16_23-36-37-508.jpg
まずはサイピア
ちょうどヤマト2199展をやってて、そのあたりを天文学的に考察した展示は面白かったです。
プラネタリウムはドラえもんたちが地球を飛び出して太陽系を見に行く物語。
テキオー灯って便利だな!w

投影機のところに中和神社の御札が飾られていました。
さすが岡山ですね。

個人的に面白かったのは、かつて使われていた投影機が展示してあったところ。
fc2_2014-08-16_23-37-03-388.jpg
恒星球に

fc2_2014-08-16_23-37-26-952.jpg
惑星棚に

いいですなぁ。

続きましてライフパーク倉敷科学センター
ここでは今話題の「HAYABUSA2: Return to the Universe」をさっそく鑑賞。
打ち上げも近くなって、期待が高まりますね!
あとここのドームは大きくて傾斜式で、
鷲羽山から瀬戸大橋を見下ろすパノラマが楽しいです。
生解説も素朴で大好きです。これテストに出まーす、という解説はここで初めて聞いたんだったかなぁ。

2度めだったので写真が一枚もないや。

後編につづく~
プラネタリウムトラックバック(0)  コメント(0)
2014'03.22.Sat

おかやま散歩、に。

続きまして、倉敷科学センターを初訪問。
宇宙天文関連の展示が豊富で、マニアにはたまらない空間ですねw
ちょうど星景写真展もやってたりして。
プラネタリウムは生解説&宇宙探査機がいっぱい!の番組を見ることができました。

生解説ではたいてい、その地域の風景がパノラマで投影されますが、
ここは鷲羽山からの景色が使われているそうで、瀬戸大橋を見下ろす景色が特徴的ですね。
斜めドームで、ほんと山から見下ろしてる感じ。

時節柄、日没の時には西空の冬の星座がきらっきらしてるし、
頭上にはしし座、東には春の大曲線もちょうど上ってきたところ、
木星や火星も目立っているので、
ほんとに盛りだくさんの生解説でした。大満足。

北斗七星~北極星はテストに出ますよー、という解説にはなるほど!と思いました。
星座が勉強になってしまうとイヤかなぁ、と思ってたけど、
入口としてはインパクトありますね。
ほんとに高確率でテストに出るもの。

番組は、世界の有名どころの探査機をざーっとさらっていく内容。
スプートニクやらボイジャーやらから始まって。
日本の探査機はかぐやとはやぶさがピックアップされてたっけな。
ナビゲーター役のロボットが、某有名アニメのおそうじロボットにそっくr(ry

外は桜がキレイでした。なんと、

宇宙桜ですってよ。
プラネタリウムトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。