--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.30.Thu

ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」をみた

劇団☆新幹線のお芝居を劇場で録画したものを編集して
映画館で鑑賞するという
演劇×シネマ=新しいエンターテインメントです。
今回は古田新太さん×天海祐希さんの「薔薇とサムライ

薔薇とサムライ

歌って踊って闘って、ココロがはげしく揺さぶられる壮大な新感線ワールド。
突然歌いだすのも大丈夫ですw
だってもう、びっくりするほど、繊細に感情が動いていくのが見えるんです。天海さん。美しい・・・。

圧倒されて、あっという間の3時間半でした。
もう一回観たい・・・といつも思うのに、前売り券を一枚しか買っていないんだなこれが。
スポンサーサイト
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2011'06.28.Tue

続々・五十音のアイデンティティ

どうも。若宮かよです。
出席番号が一番最後なエピソードを前回前々回と語ってきましたが、
前回の隔離席のネタを読んだ実妹が、大笑いして電話をかけてきました。

ありゃないわー。イジメじゃんか。ぎゃははは。と。

それで傷ついたわけでもなくむしろ気楽な席ではあったんですが、まぁそうですよね。
ひとによっては傷つきますよ。誰に文句を言えるわけでもなく。

でも、あんたにだって、あったんじゃないの。こういうネタのひとつやふたつ。

と話してて気付いたんですが、学年によって男女比が異なるようで。
わたしの年代、どうやら女子が微妙に多かったみたいで、
女子の最後のヤツが余るのが、定番だったような記憶があります。

ところが妹の年代は男子が多かったらしく、
むしろ3人組にされて両手に花というか両手にオトコ、というパターンだったのだとか。
なにその役得ww

う、うらやましくなんか、ないんだからね!
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2011'06.25.Sat

続・五十音のアイデンティティ

どうも。若宮かよです。
出席番号が一番最後だとこんなことがありますよ、の余談です。

中学生活のある年。
音楽室の座席順が、廊下側の前から出席番号順で、
後ろまでいくとまた次の列の前からなんですが、
わたしの直前のひとが窓側から3列目の一番後ろの席をゲットしまして、
わたしひとり、窓側の一番前でした。
左側は男子列なんですが、その時は誰もおらず一列まるっと空席。
わたしの後ろも誰もおらずまるっと空席。

なにこの隔離席ww

こんなことはそうそうあるもんじゃないんですが、
男女のペアをつくる
 ↓ 
女子の方が多い
 ↓ 
余った女子同士のペアにさせられる(または、じゃーお前は先生と二人組だ!なんてことも)

というパターンは珍しくないかも。

そういう数合わせポジションによくいるようになると、
その状況下で自分に求められている役割は何か、を判断して行動するようになるような気がします。
気がするだけかもw

色んなポジションの方の出席番号エピソード、聞いてみたいです。
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2011'06.22.Wed

五十音のアイデンティティ

どうも。若宮かよです。

生まれてこの方、若宮として過ごしてきたので、
出席番号というものはたいてい、ほぼ最後です。
和田さんや渡辺さんがいなければ本当に最後です。

以前、「青」で始まる名字の友人と話してて実感したのだけれど、
これはアイデンティティの形成にけっこう影響を及ぼす、ということ。

学校で身体検査とか予防接種とかありますね。
当然、出席番号順に受けるわけです。
で、わたしは、クラスのみんなが終わってゆくのをずっと待っているんですね。

終わった人から教室に帰って自習、というのが定番かと思いますが、
徐々ににぎやかになってゆく教室とは関係なく、静かに体育館だか保健室だかで自分の番を待ちます。
終わったら当然、担任の先生と一緒に教室に戻るわけです。
教室に戻ったら皆は静かになり、授業再開。
自然と、クラスに馴染むより担任の先生に懐きますw

どんなときでも、一番に指名されることは滅多にない。
必ず、他の人がどうしているかを見ながら、自分の番がきたらどうするかを考えます。
予防接種でいえば、怖くてギャン泣きしてる子はみっともないなぁと思うんです。
そんで、多少痛くてもみんな余裕で終わらせていく様子を見ながら、
そんなに大騒ぎすることでもないや大丈夫だ、と自分に言い聞かせつつ冷静なふりができるわけですw

いやな子どもですねーw
これが一番だったらどうしていいかわからない。想像がつかないのです。
まぁもうオトナなので、多少のことは大丈夫ですけどww

「青」で始まる友人は、たいていなんでも一番です。
瞬発力が要求されるそうです。とにかくすぐに対応する。
こういうことが、幼少期から学生を卒業するまで続くわけだから、
五十音順っていうのは、人格形成にも関わってくるよね!とお互い納得したのでした。

出席番号エピソード、他にもあるのでそのうちまた。
日々のことトラックバック(0)  コメント(4)
2011'06.18.Sat

たちどまってふりかえる

今年ももう、ほぼ半分過ぎちゃった。早いですねー。

年齢とくに隠してないのでずばっと言っちゃいますけど後厄なんですよ。
オンナの30代ってヤクドシだらけなんだけど。

そんで大厄だった昨年は、まぁなにしろ体調を維持するのが大変で、
身体的なものと精神的なものと両方だなーということで、
ストレスの原因をひとつひとつ取り除くことを試みました。

いちばん大きなヤツとはやっとこの春おさらばしまして、
花粉終了で体力が回復していくのとあいまって、
およそ1ヶ月かけて心身がようやく落ち着きました。
悩みの種だった不眠もすっかりよくなりました。やっぱ眠れないのアレのせいだったのかw

ようやく心にゆとりをもって、
自分自身や周辺と向き合うことができるようになりました。
そうしたら、これまでどれだけゆとりがなかったかを思い知る羽目になりました。
ちょっとだけ、未来のことを思うようにもなりました。

こっそり断捨離をはじめました。
いっぺんにたくさんはできなくて、ほんとうに少しずつ、
不要なものとさよならしている最中です。

空いた隙間に、きっといい風が入ってくるはずだ。
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2011'06.11.Sat

国立天文台@三鷹にgo!

国立天文台三鷹キャンパスでは、月2回、天体観望会が行われています。
また、昼間は一部の施設が常時公開されています。

というわけで曇天だけどとりあえず行ってみるか!と突撃してきました。
友人のnanakoとともに(ブログリンク参照)。
ちなみに彼女は来世は天文学者になるそうなので。

20110610三鷹-1
門を入ったところで受付して見学者シールをもらい、
敷地内で行ってもいいところをぶらぶらと。
展示物は情報がコンパクトにまとまっていて、
これ重要!試験に出ます!って感じ(笑)

20110610三鷹-2
今はもう使われていない巨大な望遠鏡とか、

20110610三鷹-3
アインシュタイン塔と呼ばれ、国の有形文化財にも指定されている 太陽塔望遠鏡 とか、

木々に囲まれて、湿った山の匂いがするキャンパス内をめぐってゆきます。
nanako曰くフィトンチッド効果で癒された、と。
うん、よくわかんないけどそれだ。


休憩いれて夜、観望会はあいにくの曇天・・・かーらーのー雨天!!
まぁ予想はしてましたよ。お目当ての土星は見えないって。ねぇ。
20110610三鷹-4

春の星座や土星、あと望遠鏡の解説を30分ほど。
それから星や太陽系の形成に関する展示を見ながら、
専門家の方に質問を投げてみたところ、
そこから派生してたくさんのお話を聞くことができました。

冥王星の公転軌道はなんで斜めなのかとか、
こないだニュースになった浮遊惑星のこととか、
歳差運動はなんで生まれて今後どうなってゆくのかとか、
月が生まれたジャイアント・インパクト説のこととか、
褐色矮星ってどういうものかとか、
地球や太陽系の末期はどうなるのかとか、

もちろんまだまだ解明されてないこともたくさんありますが、
いま考えられている仮説が今後、証明されるかもしれないし覆されるかもしれない。
宇宙すげえ!わくわくがとまりません。

なにしろ悪天候でお客さんが少なかったおかげで、
ゆっくりお話を聞けたというメリットは大きいです。楽しかった!

というわけでまた行きます。
実際に口形50センチの望遠鏡で、天体が見られるのはいつになるんだろう・・・w
星とか宇宙とかトラックバック(0)  コメント(0)
2011'06.08.Wed

星検を受けますよ

星検(星空宇宙天文検定)を受けることにしました。
今回開催されるのは4級と3級。
いきなりですが3級(星空愛好者の目標レベル。基礎内容を理解し応用問題も解ける方)に挑戦します。
将来的にはマニアやエキスパートを狙いたいと思います。
そしてプロフィールの資格欄に載せよう!

同時期に天文宇宙検定というのもリリースされ、
そっちも非常に気になっているんですが、とりあえず直近で星検のほうを。

例題がHPに掲載されていますが、けっこう難しいです。独学のツケがでてます。
これはちゃんと勉強しなくては・・・というわけでテキストの発売をいまかいまかと待っている!

合格したらここで報告したいと思います。よき報告ができますように。
星とか宇宙とかトラックバック(0)  コメント(2)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。