2011'07.27.Wed

星検3級、自己採点。

星検協会から解答解説メールがきていて、
さっそく自己採点。92点だな。
うーん・・・やっぱ2問分悔しいけどまぁしょうがないか。
あとは解答欄まちがえたりとかそういうのがなければ・・・!
時々そそっかしい自覚があるので心配です。

今回むくむくと興味がわいたことがあって。
星座境界線がある星図で勉強したいなぁ。ということ。

星座なんて88個しかないのに、
都会じゃ明るい星しか見えないもんだから、
その隙間にある地味な星座を全く知らずにきました。
なにしろ簡易的な星座早見盤だと載っていないほど地味なんだもの(こうま座!おまえもだ!)。
でも知ってみると、やけに存在感を主張してきますねこやつらー。

ふと夜空を見上げてみても肉眼じゃ見えないんだけれど、
この隙間にこんな地味な星座があって・・・なんて夜空を眺めるのも面白いんじゃないか。

と思って資料を探しているのだけれど、
なかなか見やすい星図にめぐりあいません。
どなたかオススメの資料があったら教えてください。

ちなみに。メシエ天体107個だっけ?しかないけど
覚えきる自信はまだないです(笑)


追記
あれ、配点みたらもしや94点Σ(゚д゚;)
こういう計算ミスするぐらいだから他にもなんかやらかしてるかもー・・・
スポンサーサイト
星とか宇宙とかトラックバック(0)  コメント(4)
2011'07.24.Sun

星検3級、マニア垂涎。

星検3級

記念すべき第1回 星空宇宙天文検定(星検)3級を受験しました!

第1回ということで、過去問題や模擬試験もなく、
25問全部ハイレベルなのかなぁと不安に思っていましたがかなりハイレベルでした(笑)
公式問題集もそこから出るというものではなく、
問題のレベルと傾向を示すもので、そのレベルの広範囲の知識が出題範囲です。
ヤマはったところもあるけど!けっこう勉強したよ!(`・ω・´)

知ってればわかるものもあるけれど、
今までの知識と経験と日常生活のあらゆる断片を総動員して考えるような問題も。
知ってる事柄から消去法でなんとかわかったものもありました。これが応用問題ってやつ?

もう1問目からマニアックすぎて、思わず笑いが出たもんね。
夏の星座、こぎつね座や座いるか座もマークしてたけど、
こうま座なんて星図見たってわかんないよー!
マイナーすぎて国立天文台の星座早見盤には載ってないからね!(笑)
覚えました。

基本的にお金のかからない方向の天文ファンなので、
メシエ天体など肉眼で見えないものは詳しくありません。
光学機器にも詳しくありません。
1~2等星しか見えない地域で育っているので、それ以外の星座も専門外。
でもこれを機にもう少し勉強しようと思います。

自己採点で2問は落としてる。あぁ悔しい!
でも他が合ってれば合格点かなー!?だといいな!!
3級でこの調子だと、次の2級はどれだけマニアックなのか、今から楽しみ。
星とか宇宙とかトラックバック(0)  コメント(4)
2011'07.13.Wed

見える化

ちょっとお時間をいただいて
レーシック(というかラゼック)を受けました!

やっぱり目の手術なんて怖いしコストもかかるしと
気になりながらも躊躇していたんですが、
周りに経験者が増えてきたのと、
痛くたって必ず治る、あとは医師におまかせするだけ!
と思って腹を括りました。
実際、親知らず抜いたときのほうがよっぽど大変でした(笑)

ラゼックという術式も、興味ない方にはなんじゃそれと思われるでしょうが
レーシックより回復に時間がかかるんです。
術後3日はしみるような痛みがあったかなぁ。
でも強度近視で削る量が多いため、
角膜の厚みを残せるラゼックで受けることになりました。

視力が安定するにもちょっと時間が必要で、
まだ徐々によくなっていくと思われますが、
元々が見えなさすぎたために、もう既に見える喜びを実感しています。
足元の段差が裸眼で見えるなんて感激!危なくない!!

そういえば災害時に眼鏡やコンタクトが使えないと困る、
というのをきっかけにされている方も多いようですね。
そんぐらい、近視ってけっこうたいへんです。

術後のケアも必要ですが、
今までの眼鏡やコンタクトの煩わしさに比べたら
たいしたことないなぁという感じです。

詳しい体験談を書けるほど文才がないのが残念ですが、
裸眼で過ごせるって快適!
早く全快して星を点で眺めたいなぁと思っております。楽しみー。
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP