--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'10.30.Sun

ドリームキャッチャー

事務所のK田氏にバリ土産いただきましたありがとうございます
ドリームキャッチャー ドリームキャッチャーヾ(・ω・*)ノ

これって悪夢をよけるんだけ良夢をつかむんだっけ
と思って調べてみたら両方でした

夢をふるいにかけるフィルター効果だそうな

将来の夢(ドリーム)をつかむ(キャッチャー)の意味もあるかと思ってたけど
そんなことwikiには書かれてないし
どうやら思いこみだった・・・かな?

せっかくなのでぶらさげてみた
その日に
どうやっても仕事にたどりつけない夢をみてぐったり目が覚めました(笑)
スポンサーサイト
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2011'10.26.Wed

星と宇宙の日

こないだ国立天文台@三鷹の特別公開に行ってきました。

今年もみごとな曇天でした。
20111021三鷹
ですよねー。天王星見たかったけど残念。
結局ここの50cm望遠鏡で天体を見たことがまだ一度もありませんw

何度も言ってますが、天文ファンやってて、
どんだけ珍しい天文現象があったって、天気にだけは勝てません。
目玉企画をすべて翌日に控えた初日に行ったうえ、悪天候なので、
予想通り閑散としてました。

しかしこれが、実はおいしいんですねー。
研究者の方とゆっくりじっくりお話ができる!やっほーい。

天文分野もどんどん新しいことがわかってきています。
観測技術もどんどん進化してきているわけですが・・・

人間は道具をつくることによって進化してきました。
道具って、あるものをいろんな使い方をすることもできますが、
本来は必要に応じて作ってきたんだよね、ということを思い出しました。

南米チリ アタカマで天文台の建設が行われています。
大きなパラボラをいっぱい並べてものすごい視力を得る!というもので、
その望遠鏡だって宇宙のはるかかなたを見ようと技術を結集して作られたのでしょうが、
そのパラボラを移動させるための専用車まで考えて作ったというから驚きです。

研究の分野ってそうですね、目的があって、目的に合わせて必要なものを開発していく。
それが他の分野でも使える発明だったりするわけで、日常生活にも還元できるなんてありがたいことです。

もちろん建設作業や観測に携わるひとたちのために、
宿泊所などの生活スペースもあるし、そこで働くひとのための施設も作ってあるんですね。
世界各国のひとが集まるから食堂も多国籍で、ミソスープなるものもあるけど怖いからまだ食べていない、とか。
研究者もふつーの人なんだなぁw(当たり前か)
ミソスープはぜひ日本の研究者に、日本を代表して挑戦してほしいですね。

まだ全てが完成したわけではないけれど、観測は始まっているとのこと。
観測データって一年は囲い込めるんだそうです。
ぼやぼやしてると、一年後に公開されるんだそうです。
観測結果からいつ何がわかるかというのは研究者のがんばりにかかっているそうでして、
せっかくですからがんばってほしいですね。楽しみです。

同行のnanakoのブログが写真もいっぱいで詳しいので、あとは割愛。

さてあの望遠鏡で天体が見られるのはいつになるやら・・・。
星とか宇宙とかトラックバック(0)  コメント(0)
2011'10.26.Wed

10月25日、最終戦。

昨日、神宮球場に行ってきました。
万年5位の我らがカープには、CS(クライマックスシリーズ)なんて無縁の話。
これが今シーズン最終戦です。
かたやCSに向けて調整試合のヤクルトオールスターズ。
投手全員出てくるんじゃないかという豪華継投でした。

球場に到着したのが2回表、これでもかという外野からのブーイング。
何があったかと思ったら、代打 迎さん でした。あ、そう・・・。

6回は贔屓の東出選手のヒットに始まる先制点で御満悦、の瞬間に丸選手3塁でアウト。
上がったり下がったりめまぐるしい中での宮島さんでした。と、とりあえず歌えてよかった・・・?

ラッキー7の7回表。
カープの応援歌を歌うタイミングで本日引退試合の燕 石井投手が登場・・・!?
盛り上がるヤクルト応援席、応援歌をテンポアップして急いで歌うカープファン。やさしいw
ちゃんと石井投手へのエールもやりましたよー。
ていうか応援歌終わるまで待っててくれてもいいのにw

ともあれ、ひとりのオトコの人生の転機に立ち会えた感慨深い回でした。
ピーク時のご活躍は存じ上げないのですが、プロとしていろんなことがあっただろうなぁと。
新しいステージでのご活躍をお祈りしております。

さて。
丸選手の今季二桁ホームランが見られればいいなぁと期待していたけど
ふたを開けてみたらマエケンまさかのノーヒットノーランか!?という夢の展開。
高まる緊張はマウンドから内野、そしてスタンドにまで伝わってきました。おいおい大丈夫か。

結果は報道のとおり、あと2人というところで打たれてしまい
さらにサヨナラ負けを喫するわけですが・・・
そこまで緊迫した投球を見せてくれていただけに残念です。
あ、でも奪三振王はおめでとう!

神宮からの帰り道、負けたーととぼとぼ歩いている記憶ばかりなのは気のせいでしょうか。
そんなこんなで負けたけど、喜怒哀楽の激しい楽しいゲームでした!もう順位かんけーないし。
やっぱり球場で見るの楽しいですね。さて来年はどうなるかな!
カープトラックバック(0)  コメント(0)
2011'10.17.Mon

はやぶさ映画

堤幸彦監督のはやぶさ映画を見てきました。
プロジェクトの完コピを目指したというだけあって、
あのときPCで見た映像が、あちこちで聞いたお話が、そのままスクリーンに・・・!
nanakoも言ってましたが先生方のトレス率の高さが尋常じゃないw

佐野史郎さんが川口先生のしぐさをかなり研究されたとのことですが、
あー川口先生っぽい!と思うところがあちこちありました。恐るべし役者魂。
西田敏行さん演じる的川先生のVサインも、細かく再現されていました。

そのあたりがマニアにはたまらない。
でも詳しくない方にもわかりやすいダイジェストに仕上がっていました。
はやぶさが飛び立ってからの7年間だけでなく、
小惑星探査の構想が立ちあがってから実に25年に及ぶ一つのプロジェクトとして。

火星探査機のぞみ が火星探査を断念するくだりや、
「あなたの名前を火星へ」キャンペーンにもふれられていました。
火星に届かなかった27万人の名前、その中にわたしも!と感慨もひとしお。
締め切り間際に新聞で知って、慌てて速達でハガキを出したことを思い出します。
インターネットなんてなかった、高校生の頃。

ほんとにいろんなエピソードが詰め込まれていてごちそうさまでした。
古本屋や宇宙研のセットに置かれている星ナビも気になりましたw
当時のものを用意されたんだろうなぁとww
エンディングも宇宙研の歴史って感じで。
今も太陽系を航行中のイカロスにちゃんと受け継がれていますねいろんなものが!w

と、まぁマニアにはたまらない映画なんですが(大事なことなので二回ry)、
でもほんと、宇宙に興味のなかった多くの方にも普通に楽しめる映画だと思います。
むしろそういう方にどんどん観て欲しい映画です。
感想文トラックバック(0)  コメント(0)
2011'10.13.Thu

見える化から3ヶ月

レーシック(ラゼック)を受けてから3ヶ月検診を迎えました。
これでもう検診も全て終了。
目薬やサングラスももう気にしなくてだいじょうぶ。

朝起きたら見えるっていうのが大きいや。
コンタクトの在庫を気にすることももうないのだ。
ありがたいことです。

強いていえば左眼の視力がまだ不安定かなぁ。
それでも以前に比べればなんの不自由もないです。
強度近視だったぶんだけ落ち着くまで時間がかかるそうですが、
星も見えるし予想以上に裸眼生活は快適です。
ひゃっほーうぃ。
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2011'10.09.Sun

うなぎ屋さんこんにちは

この夏の土用の丑のころ、
うなぎが食べたいという話になり、
グーグル先生にきいてみたところ、
意外とご近所にうなぎ屋さんがあることに気づきました。

うなぎ屋さんにゆくなんて人生初(*゚ー゚*)

職人気質の怖いお店だったらどうしようかとビビっていたのですが
キョドるわたしにもやさしい店主と奥さまでした。

昨年の正月の抱負に 日本酒を嗜む と宣言したわりに
まったく知識が広がってなかったんですが きょう出していただいたのは
宮城のお酒 鳳陽(ほうよう)。
ご主人が「うちは日本酒はこれしか置いてないんです=これさえあれば充分なんです」と仰る自慢の銘柄。
これがあっさりしていて呑みやすくて、
酒肴が美味しいがゆえに すいすいいきそうで自重・・・があとで裏目に出ます(笑)

というのも
20111009-120111009-2
ご主人自慢のししゃもとか。がっつり食べ応えのある干し大根とか。

20111009-3
運良く酒粕があったということでいかの刺身の酒粕あえ。とか。
もう美味しいとしか言えないボキャブラリーの貧困さ。。
何食べても「そのもの」の味がするんだよねしっかりと。

いろいろつまんで呑んで、いざ!
20111009-8
メインのうな重どーん。

ご主人の鮮やかな手さばきに、焼かれているときからほれぼれと眺めていたのですが、
美しいですねぇ。いただきまーす。

これまでのうなぎに対するイメージが覆りました。
ふわふわ。ほろほろ。それでいてじわっと濃厚。
じんわりと命を食べてる感覚がわいてきました。ありがとうありがとう。

そんで驚くことに、
食べてるうちに汗が出てきて、カラダがどんどんあったまってゆくのです。
ほんとラーメンとか鍋とか食べてるかの如く。
うなぎが血流を活発化させるんだって。
栄養満点をカラダで実感。

ここまでにちゃんとお酒を飲みきっていればよかったんですが
自重が過ぎて残ってしまっていたので
お新香を追加でもらってちびちびといただきました。

食に対して疎いまま生きてきたので知らないコトがいっぱい。
お酒の飲み方もモノの食べ方も勉強せんとなぁと思います。

すっかり秋の涼しさですが、まだカラダがぽかぽかしています。
うなぎパワーすごいぞー。ごちそうさまでした。
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2011'10.03.Mon

秋の朝、コーヒー。

あっという間に、すっかり秋になりました
日本中どこに行っても秋だなぁと感じるのはやっぱり金木犀の香りです
条件反射のように、通学路に香る強烈な甘い匂いの記憶が蘇ってきます
海外でもおなじみなのかしらこの香り

朝、少しでも長く布団に居たい、そんな季節
だいたい寝起きはぼーっとしてますが
きのうの朝、ちゃんと閉めていなかったんですねぇ、インスタントコーヒーのフタ。

ぼすっと外れて本体が落下
まだ中身がたくさん残っていたので、床がかなり悲惨な粉まみれになりました

一気に目が覚めました

まぁしょうがないかと諦めがついたのは
お湯を注いでから手が滑ってしまうことが年に一度くらいあるんですが
今回はそれが粉状態だったことと
その粉の賞味期限が2006年だったことですかね
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。