--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'01.29.Sun

みかんとはっさく

いっぱいいただいたのでジャムにしてみました。
なんて贅沢・・・!
moblog_0b797f66.jpgことこと
 煮込んで

  煮込んで

   煮込んで
moblog_8f150302.jpgどーん。完成。
市販のジャムは甘すぎるし ねっとりしてて苦手なんですが
あっさり さっぱり はっさくの苦みがほんのり。

寒いのでお湯割りで飲んでも美味です。
スポンサーサイト
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2012'01.24.Tue

ハワイ記 vol.5

ところで食のハナシですが
さすがアメリカというかなんというか、なに食べても がっつり。こってり。
そんな中、
Eggs'nオムレツEggs'n Things
オムレツとか


HENRY'SマンゴーづくしHENRY'S PLACE
サンドイッチとマンゴーとか

こんな普通のゴハンがいちばん美味しかったなぁ。

帰りのフライト(ホノルル~羽田)は9時間。
ホノルル空港からひたすら西へ飛び、最後にぐっと北上するという経路らしく、
夕方 離陸してから日没を追っていくという、とても幻想的な空の旅でした。
機内からの眺め(復路)
さすがに飛行機より地球の自転のほうが速いんですが
数時間ずっと夕焼けが続いていて、
ようやく暗くなってからもずっと西空の金星が見えていました。

思ったよりどこもかしこも涼しかったハワイ。
室内は冷房がきき過ぎだし、朝晩はかなり涼しいし、
暑いのは昼間の直射日光ぐらいで、あとはずっと長袖着ててちょうどいいくらい。
ハワイは常夏だと思ってましたが日本の夏とは大違いですよー。快適。

なんともベタなハワイ旅でしたが、海外初心者には最適ですね!w
みんながハワイ行く理由がよくわかりました。大満足。おしまい。
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2012'01.24.Tue

ハワイ記 vol.4

大自然のハワイ島を満喫した後、
いわゆるハワイ、ワイキキのあるオアフ島へ飛びました。

ハワイ島のお宿はこぢんまりしてましたが、ワイキキでは28階のお部屋。
エレベーター見たらスケールの違いがわかりますw
ケアウホウエレベーターワイキキエレベーター
どっちもボタンが横に並んでいるのが違和感。
あと「閉」ボタンを押すのは日本人ばかりでしたw

28階のオーシャンビューは、この景色!見たことある!!
ダイヤモンドヘッド1ダイヤモンドヘッド2
左にダイヤモンドヘッドを望むワイキキビーチの昼と夜。
ベランダでのんびりしてるだけで至福でしたー。

ちなみに真正面は海!
夜更けにはカノープスが、夜明け前には南十字星が水平線の上に輝いています。

またもや早起きして、南十字星を見ながら夜明けを迎える贅沢。。
ダイヤモンドヘッド3ダイヤモンドヘッド4
夜明け前~朝焼け~

ダイヤモンドヘッド5ダイヤモンドヘッド6
神々しいほどの日の出~朝の海へ。

トロリーバスにも乗りました。
相方が見たがっていたカメハメハにも行ったけど、
あれたぶん がっかりスポット なんじゃないかと思いました。
それもまたのどかで良し。
カメハメハ郵便局夜

グリーンライン7-11海

次回でさいご。
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2012'01.20.Fri

ハワイ記 vol.3

ハワイ島に来てから、一夜明けた二日目。
コーヒー園~溶岩~キラウェア火山~マウナケア山頂 を一日で巡るという
お得というか慌ただしいというか、そんなオプションを詰め込んでいました。
というかマウナケアに行けるツアーを探したらこんなことになっていましたw

コーヒー園は特に感慨もなくコナコーヒーを試飲。
あんまり豆にこだわりないんですが、
美味しいコーヒーってブラックでも飲みやすいよねと改めて思う。

そんで黒砂海岸
黒砂海岸(JAL)
火山の島だからか砂が全部黒いのね。そんで粒が荒くてじゃりじゃりしてます。
何年前だかのJALのカレンダー?はここで撮影された この景色だそうですw
いやでもほんま気持ちいい。
風が強いのでヤシの実が落ちてくるのに注意しろって言われましたが
あれ当たったらほんま命にかかわるわ・・・
カメ@黒砂海岸カメ2@黒砂海岸
カメも休みにきてました。
ハワイではカメは守り神なんだってね。

溶岩。猿の惑星のロケ地はこの辺だそうです。
溶岩1溶岩2
赤く溶けていたころの様子は想像するのみですが、
大自然の壮絶さを感じました。
これが太陽に照らされてあったまってて・・・ビバ岩盤浴・・・!
強風で冷えた身体をあたためました。

キラウェア火山。
キラウェア(煙)
いま、まさに、もくもくとあがる噴煙。
地球生きとる・・・!

と、大自然を感じつつ、いよいよマウナケア山頂へ向かいます・・・!
マウナケア1 きたー!
一番左が憧れのすばる望遠鏡。
日本から遠く離れた標高4200mのこの地で、日々夜空を観測し続けるお仕事のあいつです。
まさか実物を拝みに来られるとは・・・神様ありがとう。相方ありがとう。
ちなみに隣はケック1&ケック2

天文台群
ほかにもたくさんドームがあります。
まさに天文学の聖地、
マウナケア天文台群

圧巻です。


すでにテンションダダ上がりでしたが、メインはサンセット。
昨日は海に沈んだ太陽が、今日は見下ろす雲海に沈んでゆきます。
マウナケアサンセット
荘厳。壮大。大自然。足元は雪。気温は氷点下。なんというか、もう。
情報量多すぎてコトバにできず

ちなみに気圧の低い高地なので、空気は地上の60%ほどだそうです。
はしゃぎすぎてちょっとくらっとしてきました。
山頂で飲んだお水のボトルは、1気圧の地上に戻るとこんな状態に。
ボトル
ぺっちゃんこ。

あとは山腹で星を見て帰るというツアーなんですが
満月手前の月の光が明るすぎて、
満天の星空とはいかず。。こればっかりはしょーがない。

でも、いるか座やおひつじ座が見えたのは初めてで感動。
あと南っかわで見覚えのない明るい星はエリダヌス座のアケルナルでした。
日本の星座早見盤では窓の下側をめくらないと見えないあいつ!

この時点では上っていないカノープスや、明け方に南中する南十字星は、
ホテルに戻ってからそれぞれの時間にまた夜空を見上げることになりますw


ハワイ島の大自然、そして聖地マウナケアで
いろんなエネルギーを浴びて
旅の二日目にしてもう思い残すことはないほど大満足なのでした。つづく・・・?
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2012'01.16.Mon

星検2級、マニア垂涎。

ハワイ記の合間に星検のご報告。

前回3級を受験した 星空宇宙天文検定(星検) ですが、
今回はランクアップして、新設された2級に挑戦!
星検2級
予想通りのマニアックさでしたw

問題集を入手した時点で、
こりゃ勉強しなきゃ歯が立たないやーとわかっていたので、
興味のおもむくままにちょこちょこ勉強してきました。

88星座もトレミーの48星座も、初めてちゃんとやりました。
惑星の位置も、このところよく夜空を見上げていたからだいじょーぶ。
計算問題もいくつかありましたが、
勉強したことを応用して考えさせる良問が多く、終始楽しかった。
苦手な光学機器は出なかった。

手ごたえあり です!きらーん。

悔やまれるのがボイジャー1号の問題。。ノーチェックだった。。。
宇宙開発はそんなに点数配分多くないだろうし、
膨大な宇宙機を網羅するのも無理なので、
知らないのが出たらしょうがないやーとは思ってましたが・・・
メジャーなところはおさえてたつもりだっただけに残念ですw(ヤマカケともいう)

とりあえず合格点は取れてそうなのでおっけー!!
星とか宇宙とかトラックバック(0)  コメント(0)
2012'01.14.Sat

ハワイ記 vol.2

オーシャンビューというふれこみのお部屋はまさに海に面していて、
2階だったんですがベランダから見下ろす海はこんな感じ
ケアウホウベランダから1
岩肌に押し寄せる波がどーんとしぶきを上げ
大きなときは見上げるほどの波しぶきとはこれいかに。2階ですよ(大事なことなので2回ry)
太平洋ってすごいや。生まれ育った瀬戸内ではこんな大きな波みたことない。

南西がひらけていて、南側はこんな景色。
ケアウホウベランダから2
ここで大事なのは、ベランダから南側が見えるいうことです。

ハワイの緯度は北緯20度くらい。
つまり日本より、15度ぶんくらい南側の空まで見えるということです。
見たことのない空が見えるわけです!!しかも水平線のあたりまで!!!

午後10時頃だったかなぁ、
左側の木々の間から上ってきた明るい星が見えていました。
全天で2番目に明るい恒星、カノープスとはあいつか!!!

月が明るくて暗い星は見えなかったのが残念でしたが、
この時期は惑星もいっぱい見えるし、
いつもと違う高さに輝く星たちも楽しくて、しかも寒くないし
暇さえあれば夜空を見上げる旅となりました。

でも、南十字星も見たい。。

南十字星は分類するなら春の星座の南方にあたります。
朝6時ごろ、日の出前には上っているはずと調べはついていました。
起きるしかありません。

起きました。

月はとっくに沈んでいて、
南の空に直立する みなみじゅうじ座 がキラキラしていました。
これが・・・これが憧れの南十字星!ニセ十字じゃないよね!!
こんなに晴れてて神様ありがとう!

間もなく空が白みはじめ、星はひとつ またひとつと 見えなくなってゆきました。

つづく。
日々のことトラックバック(0)  コメント(2)
2012'01.14.Sat

ハワイ記 vol.1

相方がハワイはどうだというので、
ハワイといえば天文学者の聖地・・・各国の望遠鏡が集まり、
日本のすばる望遠鏡もあるところではないか!
この機会を逃せばもう行くことはないかもしれない。すばる見たい。
というわけで行ってきました。ハワイ。
機内からの眺め(往路)
羽田からホノルル空港まで行きは6時間余りのフライト。ちなみに帰りは9時間かかります。
日本の深夜に出発し 食べて寝て
起きたら昼間になっていて 地球と空の青さに感動しつつ また食べて。。

ホノルル空港に到着。おぉっ。トイレもハワイアン。これなら迷いません。
ホノルル空港MENホノルル空港WOMEN
ここからさらに国内線でハワイ島コナ空港に向かいます。

一応ツアーなのであちこちで日本語のできる添乗員さんが案内してくれるのですが、
それはまるでRPG
イベントフラグならぬ旅行会社のロゴをたどり、情報を集めつつ進みますw

空間認識もままならないまま迷路のようなホノルル空港を発ち、
コナ空港からも陽気なお兄ちゃんになんとなく送迎され、
気が付いたらハワイ島の宿泊地はシェラトンケアウホウベイ。
1/4日没
南国の日没に間に合いました。
思いのほか日本人が少ないところで、
いろんなお国柄のひとたちがカメラ片手に日没を楽しんでいました。
みんな太陽好きなんだねー。

というわけで初日はホテルぷらぷらしておしまい。
周りになーんもないんだものw
南国特有のゆったりした時間の流れに癒されました。

ところが!この後に天文好きをうならせる眺望が・・・つづく。
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2012'01.03.Tue

あけました

あけましておめでとうございます。

昨年を振り返るとあまりにいろんなことがありすぎて書ききれないのですが
個人的にはいろいろと変化の年でありました。
縁あって出会えた皆様、あちこちでお世話になった皆様、ありがとうございました。

ということで。
昨年に引き続き、頑張ってまいりますのでどうぞよろしくお願いします。
お仕事のほうもバリバリやっていきますよ!
ブログもうまくなりたいなー。

年末年始は広島に帰省していました。
家族や親戚や友人に会っているうちにいつの間にか年が明けていました。
初詣にも行ってきましたよー。
2012おみくじ
何年ぶりだろうおみくじで大吉ひいたのなんて!
めでたく厄明けだしね。なんかいい年になりそうな気がします。

実家へのお土産は、羽田でゲットした
若宮一本
若宮一本というお漬物。
父方の田舎では一同 若宮 なのでみんな大喜びでしたw
若宮という地名とか神社とかあちこちあるからねーという話題で盛り上がりました。

というわけで若宮かよを今年もよろしくお願いします。
日々のことトラックバック(0)  コメント(2)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。