--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'02.24.Fri

おかんの自己完結

久しぶりに実家の母から電話がありました。
「あ、元気ー?あのねこっちはねー・・・」
返事きいとらんやんけ!(←心のツッコミ)

その後ひとしきり近況などをくっちゃべった後、
「まぁ元気ならいいわーほいじゃーねー」
いや元気とかひとことも言ってないけどね。
返事きいたつもりになってるんでしょーかね。

時にエキセントリックな言動をする謎の存在、おかん。
いつも感謝しています。娘は元気です。
スポンサーサイト
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2012'02.15.Wed

きゅうす

定期的にカップだの食器だのを壊すことに定評のあるわたしです
わざとじゃないんです。ホントに。
なんかねー。勝手に手から脱出したがるんですあいつら。

そんなわけで急須が割れました。

その都度せつなーい気分になるわけですが
災厄の身代わりになってくれたんだ今までどうもありがとう!
と考えて、心機一転、次世代オーディション。

みーつーけーたー!

とにかくお手入れのしやすいやつがいい!と思って探したら、あるのねー。
洗うのに手の入りやすい口の広さ!
洗いやすい茶こし!(プラスチックで目詰まりしにくい)
しかもお茶の濃さがすぐわかるガラス製!
そしてお手頃価格!!

amazonでポチったら次の日に届きました。はや。
予想通りの使いやすさで既に ご機嫌 です。

長く使えるといいなぁ。。わざとじゃないんですよホントに。
日々のことトラックバック(0)  コメント(2)
2012'02.13.Mon

はやぶさ 遥かなる帰還 を観た

映画はやぶさ 遥かなる帰還

観てきました!

はやぶさ映画が何本もつくられていますが、
はやぶさプロジェクトに関わる多くのプロの仕事に感動していたわたしとしては
この映画の着眼点は最も好きです。

昨年公開された堤幸彦監督のはやぶさ/HAYAVUSA
完コピを目指したとおっしゃっていた通り、
ファンがニヤリとするような場面がたくさんのドキュメンタリーでしたが、

渡辺謙さんが演じられた本作は、
単なるドキュメンタリーではなく 映画としての演出を加えた人間ドラマ。

トラブルを乗り越えた探査機として有名になりましたが、
その陰に人間がどう関わって、苦労して、というのが、ダイレクトに響きました。
自分の仕事をキラキラと語る研究者の姿とか。
町工場やメーカーも含めはやぶさに関わるたくさんの人の物語でした。

エンディングもわかるひとにはわかる日本の宇宙開発の歴史です。
見てるとじーんとしてきます。
感想文トラックバック(0)  コメント(0)
2012'02.06.Mon

あお☆じ

いつの間にか立春を過ぎ 暦の上では春だったりとか
ホロスコープでは 海王星が動いたとか
世の中はずんずん進んでいるようなのだけれど

個人的にはガツンとインパクトのあることもなく
ただ昨日おふろから出ようとして
扉の枠にガツンと膝小僧アタックをくらわせてしまいました

膝がしらに、枠と同じ縦ラインに赤くなっていたのが
今日になって青くなってました

世の中では あおあざ と呼ぶであろうこの症状
ある地域では あおたん とか呼ぶかもしれません
わが郷里のコトバでは あおじ といいます
あおあざでもあおたんでも この色合いと痛みは言い表せない気がする
そんな広島人でございます

おひざいたいよ。。

そんなガツンはいらないので
なんか前向きにインパクトのあるよいことカモーン!
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。