--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2013'03.30.Sat

薬膳カレーのこと

日暮里で
薬膳カレーに
出会ったーーー( ´∀`)

ちょっと前の、冷たい雨が降る寒い日でした。
ランチタイムの閉店まで居座る女ふたりに、
店主が何度もあったかいお茶をだしてくださいました。いい店だ。

さて。出てきたカレー見て、カレーってこんな にぎやかに飾れるもんなんだ!と衝撃を受けました。カレーの遊園地やーというコメントを使うとしたらこれでしょ。
とはいえカレーの姿を固定観念で縛ってましたよね。いかんいかん。アタマ柔軟でありたい。

漢方薬にも使いそうな材料がたくさん煮込んであって、とにかくカラダを整えてくれそうな、、、というような説明を聞いたはずなんですが、ちゃんと知りたい方は一度食べに行ってみてください。

わたしにはちょこっと辛かったけれど、カラダに染みる感じがして、トッピングも物珍しくて、食べるの楽しいカレーだったですよ。この味は家では出せないし(料理できないだけというツッコミはなしで)。
スポンサーサイト
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2013'03.23.Sat

35になってみました

毎年この日はお天気がイマイチだったりして、
なんてことはない日としてなんとなく過ぎてゆくのですが、今年はなんと、

桜が満開です!

3月だということを忘れさせるような景色です。
普段ならあえて人混みには向かっていかないのですが珍しく相方が都合がつくというので、桜の名所 六義園に行ってみました。外壁にぐるりと行列ができていました。やめました。

そんでご近所を散歩して、桜並木に大満足。

右側の塀から卒塔婆がのぞいてますが気にしないでください。

そして誕生日といえばケーキですよ。美味しいケーキが食べたいと、HARBSのケーキをセレクトしました。わーい。

オトナだって名前プレートは嬉しいんだい。

次の歳も清々しく、幸せな気分で重ねられるように、また365日がんばってまいります。よろぴく。
日々のことトラックバック(0)  コメント(4)
2013'03.09.Sat

さよならホーム

東横線 渋谷駅で電車を降りたら、大混雑していて、しかもカメラやケータイやビデオや、とにかく撮影しているひとがいっぱいで。
来週から、ホームが移転するんだそうで、その名残を惜しんでいるのか、ビフォアアフターをブログにでも書くのか、謎のお祭り騒ぎでした。

今の地上ホームはなくなって、新しく地下5Fのホームに電車が来ますよーとのことで、そんな大計画が見えないところで進んでいたんだねぇ。ある日を境に、同じ路線が地下に潜っていくなんて、違和感ありまくりなんだけど。変わらないものってないんだなぁ。
飽和しているように見えて、まだまだ変わりゆく東京シティ。その変化に立ち会っている、というのはカッコつけすぎか。

来週、渋谷駅で迷子にならないか心配です。

日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2013'03.04.Mon

春のたより

ふるさとの香りが届きました(相方宛に)

はっさく と みかん が箱いっぱい。ビタミンたっぷり。ありがとうございます。
箱からはっさくの甘酸っぱい匂いがふわーっとただよってきます。記憶の端にひっかかるような、さわやかな匂い。さすがにダイキンのあのこも見逃してくれています。

たくさんいただいたので贅沢な使い方をしますよ。じゃーん。はっさくみかんジャムー!

市販のジャムは甘すぎて苦手なのですが、これマーガリンとあわせてパンに塗るの大好きだ。

季節のものっていいなぁ。
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
2013'03.01.Fri

免許更新のこと

運転免許の更新に行ってきたよ!

毎回思うのは、もう5年経ったのか…です。
そうだよゴールドだよ! とはいえ最近じゃほぼペーパードライバーでして、それゆえのゴールドだという説もあります。運転は好きなんだけどなぁ。

免許更新の一大イベントといえば、やっぱり写真撮影ですよねー。公式な身分証でしかも5年も使うのに、いつも微妙な写真ができあがる。今回も見事にタイミングを外され、なんというか、魂の抜けたような無表情。ただ自分では微妙と思っていますが、他人様からみたら普段のわたしの顔であって特に違和感などないのかもしれません。

そんで旧くなった免許証、つまり5年前の写真と比較するというもうひとつのイベントがありまして、覚悟していたほど老けた感じではなかったので一安心(自分比)。それにしても5年前って幼い顔してるなぁ、と思いました。若い、というより、幼い。当時で既に、ほぼ三十路だったはずで、三十路で幼いというのもどうかと思わないでもないですがそれは置いといて。
たしかその前のときも同じように感じたんだよね。さて、また5年後はどう思うのでしょうか。恐ろしいことでございます。
日々のことトラックバック(0)  コメント(2)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。