--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2013'02.28.Thu

続・空気清浄機が欲しくて

ダイキンのあのこがやってきた。

金曜の夜にポチったら、日曜の昼にやってきた。ようこそ我が家へ。
知ってたけど、でかい。
そんで空気清浄機なるものを初めて使うので、 勝手がよくわからなくて一瞬呆然とした後、説明書にそって稼働させてみた。後頭部の吹き出し口から、そよそよと冷たい空気が流れ出ている。なんとなく清浄な感じがする。

必要に応じてぐおーと反応しては、ハウスダストやらニオイやらのランプがつく。パタパタと前を通ってみたり、布団の上げ下ろしの際にはハウスダスト。ゴハンや洗濯物の部屋干しなどには律儀にニオイが点灯する。プラシーボ効果でもかまわないけれど、呼吸が楽になったような気さえしてくるからふしぎなものだ。

しかもフィルターは10年使えるという。加湿の方はさすがにそうもいかず、それなりのケアが必要らしいけれど、10年間もハウスダストやらニオイに働き続けるフィルターとはどういう技術なのだろう。ありがたい。

長いおつきあいになりそう。よろしく。
関連記事
スポンサーサイト
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。