--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2014'07.29.Tue

宇宙×芸術のこと

東京都現代美術館で「ミッション[宇宙×芸術]コスモロジーを超えて」が開催中です。※2014年8月31日(日)まで

おもいっきり理系の宇宙と、おもいっきり文系の芸術をコラボってみたらこうなった、っていう世界。
でも、身近なものって理系とか文系の境目があやふやになるのかも。
宇宙って身近になったんだなぁって感じました。

かなり序盤にメガスター(というプラネタリウム投影機があるんです)のお部屋があって、
大きな空間で寝っ転がってその映像を楽しめるのですが、
ついつい星座を探してしまいますね。
せっかくだから空間をのんびり感じようと思ったけど、もう条件反射ですね。
ドームじゃなくて四角い空間だから、星の並びはリアルではなくて、
天井の凸凹によっていきなりぐいーんと速く動いたりなんかして、
でもその変則的な動きも躍動感があって面白く眺めていました。
あと天の川に囲まれる映像、やっぱり好きだ。

写真OKのところもいくつかあります。
fc2_2014-07-29_20-07-35-796.jpg
月から地球をみたらこうだろうか。
地球はどれくらいまぶしいんだろうか。

月の地形見るやつも面白かったなぁ。

宇宙博のチケットで入場料の割引になるらしいのだけれど、
知らなくてチケット持ってなかったよ。しくしく。
もしこれから両方行かれる方がいらっしゃいましたら、ご参考まで

そんで帰りに買い物したのがこれです。
fc2_2014-07-29_20-08-10-876.jpg
なんと宇宙食にもなってるらしいですよ!
という辺りの映像見てたら食べたくなりました。
関連記事
スポンサーサイト
星とか宇宙とかトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。