2011'06.30.Thu

ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」をみた

劇団☆新幹線のお芝居を劇場で録画したものを編集して
映画館で鑑賞するという
演劇×シネマ=新しいエンターテインメントです。
今回は古田新太さん×天海祐希さんの「薔薇とサムライ

薔薇とサムライ

歌って踊って闘って、ココロがはげしく揺さぶられる壮大な新感線ワールド。
突然歌いだすのも大丈夫ですw
だってもう、びっくりするほど、繊細に感情が動いていくのが見えるんです。天海さん。美しい・・・。

圧倒されて、あっという間の3時間半でした。
もう一回観たい・・・といつも思うのに、前売り券を一枚しか買っていないんだなこれが。
関連記事
スポンサーサイト
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL