--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'07.13.Wed

見える化

ちょっとお時間をいただいて
レーシック(というかラゼック)を受けました!

やっぱり目の手術なんて怖いしコストもかかるしと
気になりながらも躊躇していたんですが、
周りに経験者が増えてきたのと、
痛くたって必ず治る、あとは医師におまかせするだけ!
と思って腹を括りました。
実際、親知らず抜いたときのほうがよっぽど大変でした(笑)

ラゼックという術式も、興味ない方にはなんじゃそれと思われるでしょうが
レーシックより回復に時間がかかるんです。
術後3日はしみるような痛みがあったかなぁ。
でも強度近視で削る量が多いため、
角膜の厚みを残せるラゼックで受けることになりました。

視力が安定するにもちょっと時間が必要で、
まだ徐々によくなっていくと思われますが、
元々が見えなさすぎたために、もう既に見える喜びを実感しています。
足元の段差が裸眼で見えるなんて感激!危なくない!!

そういえば災害時に眼鏡やコンタクトが使えないと困る、
というのをきっかけにされている方も多いようですね。
そんぐらい、近視ってけっこうたいへんです。

術後のケアも必要ですが、
今までの眼鏡やコンタクトの煩わしさに比べたら
たいしたことないなぁという感じです。

詳しい体験談を書けるほど文才がないのが残念ですが、
裸眼で過ごせるって快適!
早く全快して星を点で眺めたいなぁと思っております。楽しみー。
関連記事
スポンサーサイト
日々のことトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。