--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2016'09.24.Sat

赤い街

カープ25年ぶりの優勝、の翌週。
私用で帰広したところ、広島の街は幸せに包まれていました。

本通りのアーケードも、赤い照明に。

地元在住の友人曰く、この照明を点灯するにあたり、いつか来るこの時のために用意されていた「カープ」というボタンがスイッチオンされたのだとか。ほんまか。すごいな。

UFOキャッチャーも赤いし、


午後ティーだって真赤激。


街の人たちも、カープウェアで買い物に出掛けたり、仕事したり。
お店のマネキンもカープ応援スタイルです。

これ!店員さんの私物でしょ!
てかスーツ売る店ですよねここ!(笑)

カープ勝つ→みんな幸せ→幸せになりたきゃカープを応援しよう
こうして広島にはカープ魂が刷り込まれていくのですね。


さあ、新しい歴史を。
カープトラックバック(0)  コメント(2)
2016'09.11.Sun

こいほおおおおおおおおお!!!!!

カープ優勝!!!!!!!!

25年ぶりの優勝ってどんなものなのか想像がつかなくて、
マジックが順調に減っていくのも夢を見ているようだったけど、
ついについに優勝が、現実になりました!
ありがとうカープ!感動したよカープ!

相方とテレビ観戦しながら、祝杯\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/いえい!
巨人と直接対決で、先発が黒田投手で、勝って胴上げだなんて劇的すぎる!!
優勝のシーンには、テレビの前で思わずもらい泣きです。

広島の街はお祭り騒ぎだそうですがそれをうらやましく思いながら


我が家もそれなりに浮かれております。やったー!やったー!
カープトラックバック(0)  コメント(4)
2016'09.01.Thu

9月1日

9月になりました。
まだ暑いけれども、朝の空気の中にはたしかに秋の気配があって、さわやかな風が吹いていて、
8月がどんなに暑くても、2学期が始まる日の朝はこんな空気だったなあ、
と懐かしく思い出しました。
わたしの記憶がそうなっているだけで、うだるような2学期もあったのかもしれません。

今日は新月でもあるし、節目感が満載です。

久々の更新で、振り返るといろいろあるけれども。

カープが今までになく勝っています。
きょうもなんとなんとサヨナラ勝ちです!!!!!

優勝マジックが着々と減っています。
すでにお祭り気分です。許してください25年ぶりなんです。
カープが勝てば、家族親族みんなご機嫌なんです。平和です。ありがとうカープ。
優勝を見せてくれカープ
日々のことトラックバック(0)  コメント(2)
2016'07.31.Sun

夏の風物詩。クイズ。

梅雨あけたー!
暑いのは暑いけれど、どよんと重い梅雨の空気よりよっぽど身体がらくちんです。
それに梅雨の間はどうしても星が見られないので。
よく晴れた週末、ようやくこの夏の惑星たちを見られました。暗さに目が慣れて、だんだん星座の形がたどれるようになっていくのも楽しい。その日はさそりのしっぽやティーポットまで見えたよ南天満喫!

そして夏といえばクイズの出るプラネタリウムですよ。
葛飾区郷土と天文の博物館、恒例の夏番組は「クイズ!スター&プラネット

今年も良問揃いです。さらに今年は、今までわたしが知ってる中では一番、罰ゲームが罰ゲーム。楽しいだけじゃない。酔うwww
プラネタリウムの機能を駆使した素敵な番組ですのでお近くの方は夏の間にぜひ!

余談。今、地上400kmのところにISSがあって、人間がそこで生活できる時代になっています。今後、もっとたくさんの人間が宇宙に行く時代がくるはずで、地球からどんどん遠いところに行くはずで、そこから地球や他の天体はどう見えるのか、そういう映像がとても好きです。写真やテレビで、あの丸い地球を知っているけれど、ISSからは近すぎて全体を一度に見渡すことはできないと知ったとき、けっこう衝撃でした。宇宙に行ったら丸い地球が見えるもんだと思ってた。でも丸い地球を眺めた人間は、今のところ月ミッションに参加した宇宙飛行士だけなんですね。普通に考えたら当たり前なんだけど、近ければ大きく見えるし遠くなれば小さく見える。どのくらい離れたら、地球は、太陽は、ほかの惑星はどんなふうに見えるのか。それをドームで見せてもらえたときのサイズ感とか、とても面白い。そういうの見せてもらえたとき、ものすごくラッキーな気分になります。いえい。
プラネタリウムトラックバック(0)  コメント(0)
2016'07.03.Sun

熱気のかたまり

ついに本格的に暑い日がやってきた。
東京、今年初の猛暑日だそうで。どうりで。暑いよう。

空気って、物体だ。
今日みたいな暑い日は、熱を持った空気のかたまりが、圧力をもってぶつかってくる感じ。
水の中を泳ぐ魚ってこんな感じなのかなあ。
存在感のある空気の中を泳ぐように進みながら、毎年そんなことを思います。

NASAが予告するところの「史上最も暑い夏」が、目の前に来てるんですね。息できるだろうか。
日々のことトラックバック(0)  コメント(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。